さあ、時は満ちた。いざ勝負。

こんにちは。塾長です。

明日はいよいよ公立高校の受験日です。


本当にここまであっという間でした。生徒からすると、なおさら早かったのでは?

あとは、今までやってきたことを出し切るのみです。

中3受験生のみんなには、一人一人お手紙を渡しています。今一度今日読み返して確認してみてください。


おそらく、この入試は、今まで受けてきた習熟度テストや、模試の問題のどれよりも問題文が長く、難しく感じると思います。とにかく、自分に出来る精一杯をやればいいんです。緊張するのも、普段通りの精神状態になれないのも当たり前。みんな同じです。


ただ、当たり前のことをしっかりやってください。①問題をよく読むこと ②残り時間と時間配分をよく考える事 ③しばらく考えてわからなかったら、こだわらず先へ進むこと ④友達と答え合わせをしないこと そして、最後まであきらめずやり切ること。

焦らなくて大丈夫です。深呼吸して落ち着きましょう。

少々寝られなくても大丈夫。入試の最中はそんなことも忘れています。


明日、中3受験生の皆さんが、「やるだけのことはやった」と胸を張って言える1日になるよう祈っています。 

閲覧数:20回

最新記事

すべて表示

皆さんこんにちは。塾長です。9月末から10月にかけて、中3は3回目の習熟度テスト、一部中学校で修学旅行、そしてその後中間テスト、文化祭、そしてすぐに4回目習熟度・・・ 目が回るスケジュールです。とにかく目の前の目標を見据えて、メリハリ付けて動きましょうね。 8月に実施された中3の習熟度テスト結果が戻り始めました。6月の習熟度に比べ、随分と平均点は下がっています。ただし、付属中などは平均点200を超

皆さんこんにちは。塾長です。現在高3は共通テストの出願表作成を行っており、複数の生徒たちから、出願科目含む相談を受けています。 共通テストを受ける生徒たちは、皆目的ははっきりしていて、国公立大学を第1志望としています。進学校に通っている生徒です(山口県の進学校生徒は、届くのならば国公立志望とする場合がほとんど)。国公立大学を第1志望とし、一般受験にチャレンジしていく高3生は、行きたい大学がはっきり

皆さんこんにちは。塾長です。 昨日も生徒コロナ陽性の連絡があり、バタバタしていました。夏期講習からとても感染が目立ちました。もちろん感染すること自体不可抗力なので、しょうがないことです。一日も早く復帰されることを願うばかりなのですが、今回わかったことが一つ、医療従事されておられる方には当然なことだと思うのですが、個別指導塾での指導の場合、マスクをしていれば濃厚接触者には当たらないということ。私は全