テスト前学習会が続きます。

皆さんこんにちは。塾長です。

今週土日、来週土日とテスト前の学習会が続いていきます。更年期に負けず、少しでも生徒たちを鼓舞していこうと思っています。よろしくお願いします。


この定期テスト前の学習会は、どんな科目の学習、質問も受け付けます。結構中学生などは、理科社会を持ってくる子が多いですね。

ただし、日ごろ授業中に英数をやっているとはいえ、自主学習で英数をまったくやらなければ、英数の点数が一番悪いという状況になってしまいます。以前ブログにも書いたことがあるかと思いますが、学習時間のバランスを取ることが大切です。このバランスを取るためにも、自分を律するためにも、テスト対策期間の学習計画はしっかりと立てるようにしましょうね。


学校のワークなど、積極的に自分で進めながら、わからないところをはっきりさせる。そしてそれを先生に質問してできるようにしていく、この流れをしっかりと作り出しましょう。


テストの結果が悪い子を見ていて共通していることいくつかありますが、その中の一つに「勉強に集中できる時間が極端に短い」があります。先日も生徒に伝えたのですが、1日どのように学習するのかを決めて、それを机の上に貼っておきましょう。それで自分をしっかり律する。

また、勉強したくなくても、とりあえず始める。続ける。おすすめはタイマーで学習時間を測ること。自分がどれくらい頑張れたのかを客観的に見ることができると思います。高校生の学習にもお勧めです。

タイマーはキッチンタイマーでもストップウォッチでもなんでもいいと思います。毎日の合計学習時間をしっかり記入して、自分を客観的に見れるよう、そして分析できるようにしましょうね。


学習管理という観点では、スマホにいろんなアプリがあります。高校生などはそれをうまく使うという手もあります。下に代表的なものを紹介しておきますね。

ただし、中学生にスマホは私は絶対反対派です。自分の子供たちにも中学卒業までは絶対スマホを持たせませんでした。百害あって一利なしと思っています。


学習管理アプリ study plus https://www.studyplus.jp/


閲覧数:3回

最新記事

すべて表示

皆さんこんにちは。塾長です。9月末から10月にかけて、中3は3回目の習熟度テスト、一部中学校で修学旅行、そしてその後中間テスト、文化祭、そしてすぐに4回目習熟度・・・ 目が回るスケジュールです。とにかく目の前の目標を見据えて、メリハリ付けて動きましょうね。 8月に実施された中3の習熟度テスト結果が戻り始めました。6月の習熟度に比べ、随分と平均点は下がっています。ただし、付属中などは平均点200を超

皆さんこんにちは。塾長です。現在高3は共通テストの出願表作成を行っており、複数の生徒たちから、出願科目含む相談を受けています。 共通テストを受ける生徒たちは、皆目的ははっきりしていて、国公立大学を第1志望としています。進学校に通っている生徒です(山口県の進学校生徒は、届くのならば国公立志望とする場合がほとんど)。国公立大学を第1志望とし、一般受験にチャレンジしていく高3生は、行きたい大学がはっきり

皆さんこんにちは。塾長です。 昨日も生徒コロナ陽性の連絡があり、バタバタしていました。夏期講習からとても感染が目立ちました。もちろん感染すること自体不可抗力なので、しょうがないことです。一日も早く復帰されることを願うばかりなのですが、今回わかったことが一つ、医療従事されておられる方には当然なことだと思うのですが、個別指導塾での指導の場合、マスクをしていれば濃厚接触者には当たらないということ。私は全