中3習熟度対策プリント+偏差値対応表

更新日:5月20日

みなさんこんにちは。塾長です。高校生の皆さんは中間テストお疲れ様でした。いかがでしたか?前回のブログにも記載しましたが、1年生はまだまだ、どのような時間配分で学習を進めていけばいいのか、わからない部分も多かったと思います。結果を踏まえてしっかりと担当講師と反省し、次回のテストで何をどうしていけばいいのか、修正していきましょう。PDCA(plan do check action)サイクルですね。


中学生は一部の中学校で中間終了しました。小郡中は、中2は英語中心に難しかったようですね。中3生は軒並みいい点数を取れていましたね。

特に中2の生徒は、まだまだ各生徒の認識がテストに臨む理想に達していないですね。自分の今までの間違った考え方を繰り返しながら、今まで努力をしなかったツケを回収できてない場合がほとんど。今回の結果を反省しつつ、少しづつ自分の行動を改善しながら、テストへの向かい方を学んでいきましょう。

他中学は今からです。どんな問題が出ても大丈夫なように、しっかりと準備をしておきましょう。


ところで、中3生は6月初めに最初の習熟度テストを受けますが、対策プリントが完成しましたので、来週から随時配布を開始していきます。

結果が戻ってきた後には(参考程度にはしてほしいのですが)、各高校入試難易度と対応させた偏差値表をこのブログ内に載せていこうと思っていますので、よろしくお願いします。





閲覧数:21回

最新記事

すべて表示

11月に実施された中3の習熟度テスト結果が戻り始めました。前回に比べ、平均点はガタ落ちです。大体平均点は前回に比べ、およそ20点ほど下がっているような状況です。特に数学の平均点が低く、対して英語の平均点はかなり上がっています。英語は簡単だったようですね。 以下点数による偏差値対応表と、各高校の基準偏差値(当塾が参加している模試会社からのデータ)を記します。 もちろん、すべての学校のデータを集めてい

10月に実施された中3の習熟度テスト結果が戻り始めました。8月の習熟度に比べ、随分と平均点は上がっています。 以下点数による偏差値対応表と、各高校の基準偏差値(当塾が参加している模試会社からのデータ)を記します。 もちろん、すべての学校のデータを集めているわけではなく、正確なものではありませんので、あくまで数字は参考までにとどめておいてください。大体の現在の立ち位置を考える基準になればいいかなと思