明日から通常授業再開です。

皆様、新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします🎍


皆様穏やかな正月をお過ごしになられたでしょうか・・?我が家は特に出かけることもなく、時には仕事をこなしながらではありましたが、ゆっくりとしておりました。私には息子が二人おりまして、長男は院生で忙しいらしく、帰省しませんでしたが、今年から社会人となる次男は帰省しておりました。息子たちもあっという間に成人を過ぎ、社会に出ようとしています。なんとも早いもんです。

紆余曲折だったこの息子たちの子育て論については、また気が向いたら書こうかなともおもっていますが、皆様にとって何のご参考にもなりそうにないので、またの機会に・・・

ただ、言えることは、子育てに関していえば、「親の思うようにはならないけれど、親がしてきたようには育つ」という事でしょうか・・・その時々には気づけないことが、後になってわかってくるもんなんですよね。


さて、話は変わり、明日の中3模試皮切りに、当塾は新年度一気に入試モードへ突入していきます。まずは15日、16日の大学入学共通テスト。今年は数学中心に難化が予想されていますが、どうでしょうか・・?今回の当塾受験者は全員国公立大学志望ですが、この共通テストの結果でほぼ道筋が見えてきてしまいます。とにかく、ここまで頑張ってきた過程こそが今後の力になると信じていますので、本番は自分の精一杯を出せたといえる日にしてほしいなと思いますね。


正直この高3生たちが直面している厳しさに比べたら、中3生の受験はまだかわいいものなのですが、それでも大半の中3生はこれが初めての受験です。目標のために頑張り続けるということを学んでほしいと思います。これは受験が終わった後も、その生徒の今後の道を正してくれるとても大切な経験です。


私たちはその「頑張ろうとする気持ち」に何とか寄り添っていきたいと思っています。本年もどうぞよろしくお願いいたします。





閲覧数:13回

最新記事

すべて表示

皆さんこんにちは。塾長です。期末テストも終了しましたね。テスト範囲も広く、単元も難しかったと思いますが、総じて塾生の皆さんは頑張っていたのではと思います。また、この期末テストの反省点等は別の機会に投稿したいと思います。 さて、6月に実施された中3の習熟度テスト結果が戻り始めました。全体的に内容が比較的平易であったこともあり、平均点は高めだったと思います。以下点数による偏差値対応表と、各高校の基準偏

もう少しで期末テストが始まりますね!以前記事でも書きましたが https://www.yck-kobetsu.com/post/中学中間テスト結果と今後の考察 しっかりと自分の学習方法を見つめなおし、修正すべきは修正して臨んでいきましょうね。 今回はテスト範囲も広く、単元も難関なものが多いので、まだ学校のワーク1回目終わっていない人は、しっかり学習時間を確保しながら、早めに終了させておきましょう。

皆さんこんにちは。塾長です。 4月の終わりに発表されていた「山口県公立高校入試結果」について、ずいぶん時間は過ぎましたが掲載いたします。 入試の平均点は126.7点。昨年度の平均点が146.3ですから、およそ20点も平均点が下がったことになります。 特に国語、社会、理科が大きく下がりましたね。国語と社会は、問題を見た瞬間に「これは平均下がるな」と感じるほど、難易度は上がった感想を持ちました。 指導