通常授業を再開しました!

更新日:2020年5月9日

皆さんいつもありがとうございます。先が見えない部分が多く、不安もなかなかぬぐえませんが、何とか通常授業を7日から再開しております。

今回再開に踏み切ったのは、様々な要因があるのですが、例えば・・


①休校が続いていることによる学習内容の遅れ、そして生活習慣の乱れへの危惧・・・

高校受験はまだしも、大学入試などに向けて全国単位で競争が行われる中、都道府県ごとに学習内容への対応が異なる中で、この時期の毎日の生活が決定的な差になっていくことが危惧されます。。


②山口県でもコロナウィルス感染者は今も出ている状況ですが、その詳細が感染経路が比較的はっきりしているものが多いということ。

正直PCR検査数が海外諸国と比べて異常に少ない状況で、現在の感染者数が県の発表通りと考えるのは安易で、どこにどのようにウィルスが潜んでいるかわからない状況であることは認識しています。お子様の学習の場として、①教場の洗浄 ②講師の衛生管理 ③換気 などを中心として、少しでも感染拡大のリスクを減らす努力をしてまいります。


挙げていけばたくさんありますが、従来の予定通りに7日再開ということで動いております。

しかし、衛生対策はやりすぎということは無いと思いますので、しっかりとやっていきたいと思います。



※生徒と講師の間のビニールシート




今後ともよろしくお願いいたします!



閲覧数:10回

最新記事

すべて表示

皆さんこんにちは。塾長です。9月末から10月にかけて、中3は3回目の習熟度テスト、一部中学校で修学旅行、そしてその後中間テスト、文化祭、そしてすぐに4回目習熟度・・・ 目が回るスケジュールです。とにかく目の前の目標を見据えて、メリハリ付けて動きましょうね。 8月に実施された中3の習熟度テスト結果が戻り始めました。6月の習熟度に比べ、随分と平均点は下がっています。ただし、付属中などは平均点200を超

皆さんこんにちは。塾長です。現在高3は共通テストの出願表作成を行っており、複数の生徒たちから、出願科目含む相談を受けています。 共通テストを受ける生徒たちは、皆目的ははっきりしていて、国公立大学を第1志望としています。進学校に通っている生徒です(山口県の進学校生徒は、届くのならば国公立志望とする場合がほとんど)。国公立大学を第1志望とし、一般受験にチャレンジしていく高3生は、行きたい大学がはっきり

皆さんこんにちは。塾長です。 昨日も生徒コロナ陽性の連絡があり、バタバタしていました。夏期講習からとても感染が目立ちました。もちろん感染すること自体不可抗力なので、しょうがないことです。一日も早く復帰されることを願うばかりなのですが、今回わかったことが一つ、医療従事されておられる方には当然なことだと思うのですが、個別指導塾での指導の場合、マスクをしていれば濃厚接触者には当たらないということ。私は全