高3受験生の皆さん、本当にお疲れ様!よく頑張った!

こんにちは。塾長です。共通テストが終了しました。。。東大受験会場であった事件、コロナ禍での様々な障壁、2日目未明の津波警報、本当に落ち着かない状況下の中、当塾の高3受験生のみんな、本当に、本当にお疲れ様でした。


明日は学校で自己採点。そして私は一人一人結果と今後について面談をしていきます。

ずっとみんなを見て、学習計画を作り、そして指導、応援してきました。みんなの状況や実力は把握しています。面談の時は、「前向きに」いろんな提案をしていこうと思っています。


しかし、皆さん、きっと思っていることは同じですよね、本当に今回難しかったよね。しんどかったと思う。特に数学。国語もかな。おそらく平均点はかなり下がると思います。だから、いつもの模試結果より点数が下がっていても全然チャンスはあると思いますよ。


各判定をみて、悔いを残さないよう出願大学を決め、しっかり気持ちを二次試験に向けていかなくてはいけません。早く気持ちを切り替えて、先を見据えることができるかが勝負です。

今回の共通テストの難易度を考えると、ここから私大の出願者が増えることが予想されます。私大受験予定の生徒もいるので、いろんなパターンを考えながら、一番いい選択をさせてあげたいなと思っています。

閲覧数:9回

最新記事

すべて表示

みなさんこんにちは。塾長です。高校生の皆さんは中間テストお疲れ様でした。いかがでしたか?前回のブログにも記載しましたが、1年生はまだまだ、どのような時間配分で学習を進めていけばいいのか、わからない部分も多かったと思います。結果を踏まえてしっかりと担当講師と反省し、次回のテストで何をどうしていけばいいのか、修正していきましょう。PDCA(plan do check action)サイクルですね。 中

皆さんこんにちは。塾長です。高校生の中間テストが迫ってきました。 高1はまだそれほど範囲が広いというわけではないのですが、それでも科目数の多さと、中学校とは違う難易度に、苦戦している生徒が多数です。一番問題なのは、どのように準備していいかわからないということだと思います。 今までは塾のテキストだったり、学校ワークだったり、これをやっていれば何とかなるというものがあったのですが、英語など準拠ワークと